【検証中】トナーカートリッジの不具合と向き合う

f:id:pechuyan:20180914164235j:plain

職場で使用しているレーザープリンターが新しくなりましたが、なんだか不具合ばかり発生しています・・・

機種はFUJITSUのXL-9321シリーズを使用。
トナーカートリッジはLB321B。

※ここでの表記を説明します
【リサイクル】とは、使用者不明の空カートリッジに詰替作業が行われたリサイクルカートリッジのことを指します。
【現物リサイクル】とは、自分が使用していたカートリッジに詰替作業を行ったリサイクルカートリッジのことを指します。

どのような不具合かというと、リサイクルのトナーカートリッジとドラムカートリッジの相性が悪いのです。印刷した際に印字面に汚れが発生して、黒スジが入ることもあれば、黒い丸が無数に入っているとこもあります。

こんな感じ↓
f:id:pechuyan:20180914164339j:plain

無数に黒い丸があって気持ち悪いです・・・

対処法はないかとプリンターの説明書を見たものの、ドラムカートリッジが劣化・損傷しているので新しいものに変えましょうとの記載。

先日スタータードラムが使用不能になり、新しいドラムカートリッジに変えたばかりでこれです。

新しいドラムカートリッジが劣化しているとは考えにくいので、リサイクルのトナーカートリッジをはめ込んだことで損傷してしまったのではないかと思います。

この損傷してしまったドラムカートリッジは使い物にならないために、購入メーカーに相談し、返品交換していただけることになりました。

※リサイクルトナーカートリッジと新品ドラムカートリッジは、同じメーカーにて購入したものです。

リサイクルといっても、純正同士での不具合が起きてしまうということに困りました。
購入業者を変更してみるものの、最初は良くても徐々に汚れの現象が発生してくる場合があります。

また、リサイクルのトナーカートリッジは2種類あり、純正カートリッジと汎用カートリッジが存在して、リサイクル業者によって納品の際に純正と汎用が混在している場合があるようです。

以前のプリンターではドラムカートリッジはなくトナーカートリッジの交換のみで、リサイクル品を使用してもほとんど不具合は発生していませんでした。

実際、職場の他支社にも確認したところ同じような現象が起きているようなので、このカートリッジは相性があるという結果に行きつきました。

そこで、まだ導入して数か月のプリンターであまり検証できていませんが、検証パターンを記録しておきます。

トナー→トナーカートリッジ
ドラム→ドラムカートリッジ

問題なし

≪純正≫【新品】トナー+【新品】ドラム

問題あり

≪純正≫【リサイクル】トナー+【新品】ドラム
≪汎用≫【リサイクル】トナー+【新品】ドラム
≪純正≫【リサイクル】トナー+【リサイクル】ドラム
≪汎用≫【リサイクル】トナー+【リサイクル】ドラム

これから検証

≪純正≫【新品】トナー+【リサイクル】ドラム
≪純正≫【現物リサイクル】トナー+【新品】ドラム
≪純正≫【現物リサイクル】トナー+【リサイクル】ドラム

≪汎用≫【新品】トナー+【新品】ドラム
≪汎用≫【新品】トナー+【リサイクル】ドラム
≪汎用≫【現物リサイクル】トナー+【新品】ドラム
≪汎用≫【現物リサイクル】トナー+【リサイクル】ドラム

現在、純正の新品トナーカートリッジを使用しているので、使い切ったら純正現物リサイクル+新品ドラムのパターンを検証してみたいと思います。

不具合が出るのが怖いので、時間に余裕があるときに少しずつ検証していく予定です。

同じプリンターを使用している方いましたら、うまくいっているパターンや助言をいただければと思いますので、よろしくお願いします。