Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

簡単!クレヨンの落書きをサッと落とす方法

役立ち情報
スポンサーリンク

目を離した隙に、子供にクレヨンで落書きされてしまった経験はありませんか?そんなとき、簡単に落書きを消すことのできるアイテムがあリます。クレヨンの落書きをサッと落として、スッキリさせましょう。

クレヨンの成分

そもそもクレヨンは何からできているのでしょうか。クレヨンはそれぞれ着色剤となる顔料をはじめ、ワックス、オイル、体質顔料、その他の添加剤から構成されてクレヨンができあがります。

実際に落書きされてしまったもの

こちらの木のパズル、凹部分が見事にクレヨンで落書きされてしまいました。

書かれてしまい諦めていましたが、これでは子供もパズルしにくく、触るたびに書いたクレヨンが手に触れてしまいます。

そこで、この木のパズルは素材の上にコーティングがしてあるため、何らかの方法で消せると考えられます。実際、家にあるものでクレヨンを消せる成分を含むものは、いくつか存在しました。

今回の落書き落としに使用したのは、ネイルリムーバーです。100円ショップのダイソーで購入していたもので、しばらく使用せずに棚で眠っていました。

リムーバーは刺激の強いにおいがなく、香料がついていてもほのかに香る程度なので、作業中の嫌なにおいなどがありません。

落とし方


落とし方は至ってシンプルで、コットンに少量ずつしみこませながら、円を描くようにやさしくクレヨンの上拭きながら消していきます。

ネイルリムーバーがない場合、クレンジングオイルでも可能です。クレンジングオイルで消していくときは、たっぷりオイルをしみこませたコットンで拭いてみましょう。

落書きを消した結果

ものの数分でここまで綺麗になりましたが、木でできているので縁のほうまでは、なかなか落としきらない部分もありました。

このあとは、子供が使用できるように洗いましたが、素材のさわり心地に変化はさほど見られなかったため、ほとんど素材やコーティングを傷めずに消すことができたことがわかります。

簡単にサッと綺麗に!

今回のパズルへの落書きは凹凸があったために、完璧にクレヨンの落書きを綺麗にすることは難しいですが、凹凸のないものならとてもきれいにクレヨンを落とすことができます。

また、リムーバーは100円ショップで安く簡単に手に入ります。クレンジングオイルではもったいないと考えているみなさん、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。